海光丸Ⅱ 掲示板

93675
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ヤマハ23ⅡEX 海光丸を売却いたしました - 海光丸 若林

2016/02/22 (Mon) 20:16:11

この度縁あってちょうどこのクラスのヨットを

希望されておられる方をご紹介していただき成約し

引渡しを現地で完了することができました。

しかしやはり手放すとなると長く乗って楽しんで

いましたので寂しさひとしおですが、新たな方が

お渡ししたヨットで楽しんでいただければ嬉しく

思います。

Re: ヤマハ23ⅡEX 海光丸を売却いたしました - Brisa

2016/02/26 (Fri) 12:55:54

こんにちは、本当に手放されたのですね。
心境、お察し申し上げます。
新たなオーナーさんに可愛がってもらえると良いですね。
こんどは江の島でのセーリング情報を楽しみにしています。

Re: ヤマハ23ⅡEX 海光丸を売却いたしました - hokulea 2

2016/02/27 (Sat) 00:37:36

ご無沙汰致しております。ついに売却されたのですね。寂しい限りです。なかなかお会いできる時間が取れずに残念でした。これからは江の島でのお楽しみとの事ですね。私も今年から東京を引き払って九州に戻り、この春からはヨット三昧の生活を目論んでいます。ぜひまた九州にお越しください。そして私の船にも是非とも乗って下さい。新しい生活に先ずはおめでとうございます。

Re: ヤマハ23ⅡEX 海光丸を売却いたしました - CASABLANCA

2016/03/14 (Mon) 11:18:56

手放されましたか。
可愛がってかられたし、思いがこもっておられるので随分お寂しいことと思います。お気持ちお察し申し上げます。
 私もそろそろ手放す時期を考えなければなりません。
この前、法事で息子たちが来たのでヨットをもらってくれと言いましたら、皆No,Noと。
 関西に来られることが有れば大阪湾、播磨灘のクルージングをしましょう。

新年明けましておめでとうございます。 - 海光丸 若林

2016/01/01 (Fri) 10:19:58

年初にあたり皆々様方が今年も安全なヨットライフを楽しまれますよう心からお祈り申し上げます。

さて私若林もまもなく75歳となり後期高齢者となりますので、これを機会に私のヨットライフを大きく方向転換することにいたしました。

まず春季には海光丸を売りに出す予定です。売却できましたらヨット活動の場を相模湾に戻し友人のヨットに乗せてもらうことにしたいと考えています。

そのように決めた理由ですが、第1は体力がかなり低下してきたことにあります。シングルハンドでの長距離航海は難しくなってきました。

第2は私と海光丸のヨットクルージングへの役割はもう終わったと思うようになったことです。

第3には長距離クルージングを始めた時に用意した資金が枯渇してきて、クルーザーを保管、維持、運用する余裕が無くなってきたことにあります。

このような思いから海光丸が売れた後のヨットライフは湘南でのデイセーリング楽しむことにしたのです。

ところで第2の理由のヨットクルージングへの私の役割とは何だったのかを補足説明しますと、海光丸で長距離航海を始めた2000年以前では、シングルハンドで日本一周するのはプロ級のヨットマンがすることだと言うのが世間の常識でした。特に高齢者がすることではないという雰囲気でした。
それを、私のようなそこら辺にいる高齢おじさんが一人でも航海のやり方によっては出来るのだという実績を示し、その記録をホームページで公開したことにあります。このことによってその後多くの高齢シングルハンダーが生まれ、現在ではごく普通に見られるようになったと思っています。
そのような思いから私の役割は終わったと感じている次第です。
まあこんな思いは単なる自己満足かも知れませんが。

海光丸ホームページは当分閉鎖はしない予定ですのでこの掲示板もご利用いただけますので今後もよろしく。

Re: 新年明けましておめでとうございます。 - Dream-X

2016/01/06 (Wed) 09:52:47

明けましておめでとうございます。
若さんが、これまでのヨット活動を少し離れるというのはホームポートを同じくする者として、ちょっと寂しいですね。
おっしゃるとおり、高齢者でも長距離航海ができる、それも小さなヨットで、ということ、そして記録をブログに残してくれたことは、我々にとって意義深くかつ大変役立っています。
どうもありがとうございました。
江ノ島ヨットハーバーは、私にとってケアセンターみたいなものなので、時々お会いできると思います。
その節はよろしく!

Re: 新年明けましておめでとうございます。 - 海光丸 若林

2016/01/07 (Thu) 14:54:16

町さんへ
江ノ島にはデイセーラーの友人、それにクルーザーの

友人もいますので乗せてもらう機会も多いと思います。

と言っても海光丸が売れてからになりますが。

Re: 新年明けましておめでとうございます。 Kasayan

2016/01/25 (Mon) 17:16:04

お久しぶりです。
また九十九島でお会いできると思っていましたが残念です。
はじめてお会いしてからもう16年も経つのですね。
私もあと5年ほどで初めてお会いしたときの若林さんの歳になります。
私も一念発起して新年早々28年落ちの岡崎Pionier9を購入しました。
例によって二人での航海を想定し、以前の船よりは生活しやすく、小さな港でもなんとか取り回し可能な船を選んだつもりです。
古い船なので、とりあえず新潟県の柏崎に係留し、こつこつと整備をして来たるべき次の航海に備えたいと考えています。
佐渡と柏崎を何往復したらシェイクダウンに満足できるでしょうかね??
日本海を帆走したくなりましたら、ぜひご連絡ください。

Re: 新年明けましておめでとうございます。 - 海光丸 若林

2016/01/26 (Tue) 09:16:08

Kasayan様
こちらこそご無沙汰しております。
パイオニア9はとても魅力的なヨットで私も欲しいヨットの一つでした。それを入手されましたか。うらやましいですね。それにまだまだヨットでも活躍できるご年齢ですのでこれからが楽しみですね。

私も年寄りじみたことを書きましたが、世の中には90歳まじかのシングルハンダーの石田さん、90歳過ぎても航海されている川村さんなどすばらしい方々がおられますので、Kasayanさんもその後を追ってみてはいかがでしょうか?

Re: 新年明けましておめでとうございます。 - Brisa 白井正利

2016/01/29 (Fri) 08:41:38

楽しく拝読させて戴いております。
久しぶりに若林さんのHPを訪問し、ヨットを手放される予定との記事を拝見しました。
私も65歳になり、200㎞(高速経由で3時間半)も離れたマリーナに車で通うのがきつくなって来た事を感じるようになって来ました。
通年してクルージングを楽しめるところへ移住して、ヨットライフを楽しみながら老後を過ごせたら良いねと家内と話しています。
「大きく方向転換」と仰っても、ヨットから完全に離れるわけではなさそうですので、これからも折に触れて今までの経験談をお伺いできるよう願っています。

Re: 新年明けましておめでとうございます。 - 海光丸 若林

2016/01/29 (Fri) 09:17:27

Brisa様
こんにちは。そうです未だヨットを止めるつもりはありませんのでこれからもよろしく。
ところで私も北海道を周回したとき苫小牧の勇払マリーナに寄航いたしました。
たしか貴宅は苫小牧に近いのでは?保管料金は知りませんが良い湊だったと記憶しております。
ただ北海道の太平洋側は地震が多いですね。
津波が心配かも知れませんね。

Re: 新年明けましておめでとうございます。 萩野誠

2016/02/20 (Sat) 11:21:09

船の売却完了されましたか?
鹿児島に住んでおりますが、
またヨットライフはじめようと思ってます。
中古艇を探しておりますので、
情報ございましたら、よろしくお願いいたします。

今日の湘南港 - 海光丸 若林

2015/11/21 (Sat) 15:52:14

今日の江ノ島はえらく暖かかった。

11月下旬とは思えない。風もそよ風。

ヨットには乗らないでハーバーレストランで

ピザを食べて帰宅。

クルージングヨット - 通りすがり

2015/10/23 (Fri) 23:13:52

若さんにお尋ねします。

還暦を過ぎた男がシングルで日本周航の旅を
する場合に適したクルージングヨットは

どのようなスペックのもので、また、どのような装備を
持つのが理想的か、※若さんの考え※ をお聞きしたいと思います。

前回、齢を得ると大きな艇が良いとのお話がありましたが
岸での取り回しの点もあるかと思います。

沖縄を含む日本周航、韓国への遠征などを経験された実績にもとずく若さんの持たれる理想のクルージングヨット像について

お話をいただけたらありがたく思います。

よろしくお願いいたします。

Re: クルージングヨット - 海光丸 若林

2015/10/24 (Sat) 10:24:17

通りすがりさんへ
ご質問にお答えします。

強い風、高い波の外洋を航行するにはやはり大きくて重いクルージングタイプの
ヨットのほうがが安心感があります。

しかし港内で接岸するときには小型で軽いヨットのほうがやはり楽でしょう。

しかし両方を兼ね備えたヨットはありませんので、私が選ぶなら28フィートのヨットにしたいと思います。

28クラスのクルージングタイプのヨットであればある程度重量感はありますし取り回しも30フィート以上のヨットより扱い易いでしょう。

装備の件ですが、海光丸では紙海図と港湾案内本とハンディーGPSで日本一周できましたが、

より楽に航海したいならば操舵席に設置できるGPSプロッター、より安全に航海したいならばレーダーや無線設備などを備えると良いと思います。

Re: クルージングヨット - 通りすがり

2015/10/24 (Sat) 14:00:19

※若さんの考える※理想のクルージングヨット像。
拝読いたしました。

日本周航を達成された方の言葉として重く受け止めます。

中古艇でヤマハの28Sを時々見かけます。喫水が深そう
ですが重い船とは言えなさそうですが、やはり、クルー

ジング用には苦しいでしょうか?

Re: クルージングヨット - 海光丸 若林

2015/10/24 (Sat) 16:56:42

YAMAHAのヨットでSタイプは多分レース艇だと思います。

乗ったことはありませんので良くは分かりません。

28フィートと言ってもその前後の26,27,28、29あたりと幅をもっての話とご理解下さい。

外国のヨットの中には27フィートと言っているがバウスプリットまで入れると30フィート位あるのも見かけました。

Lyndaさん - CASABLANCA

2015/10/20 (Tue) 18:20:33

TSUYOTAKAと言う静岡にお住まいの方がこの5月に単独でサンフランシスコに行かれ、現在ハワイに滞在しておられます。その方のブログを見ていたらハワイでリンダさんご夫妻と会われ観光案内に連れて行ってもらったとのこと。
何と良い方なんでしょうか、感心しました。
五島列島の航海記と関係なくてすみません。

Re: Lyndaさん - 海光丸 若林

2015/10/21 (Wed) 10:29:37

そのニュースは知りませんでした。

私も今年6月に博多に行ってご夫妻にいろいろと

お世話になりました。

相変わらず面倒見の良いお二人ですね。

Re: Lyndaさん Linda

2015/10/24 (Sat) 08:21:38

則と私、照れちゃてます! Oh, I am blushing!

五島列島航海記 - 海光丸 若林

2015/10/15 (Thu) 08:44:32

五島列島を航海してきました。
その記録を海光丸ホームページに今日アップしました。
よろしかったらのぞいてみて下さい。

http://www9.plala.or.jp/kaikohmaru/contents8-4.html

五島列島に来たものの - 海光丸 若林

2015/10/10 (Sat) 18:38:49

連日の北東風にやる気をそがれてしまいました。

今まで行っていない湊に行ってみようとしましたが

今回は予定を1週間切り上げてホームポートに

戻ることにし、今日パールシーに戻ってきました。

後日「ちょこっとクルージング3」のタイトルで

記録を載せる予定です。」

Re: 五島列島に来たものの - 通りすがり

2015/10/11 (Sun) 09:01:17

クルージングお疲れ様でした。
後半は風が強かったようですが前半は雨も無く、秋の好天に恵まれた航海だったようですね。

シングルで気まま自在に離島を巡るなんて、本当にうらやましく
思います。
クルージングの記録楽しみにしています。

Re: 五島列島に来たものの - 通りすがり

2015/10/12 (Mon) 21:32:42

ちょこっとクルージング記録早速拝見いたしました。
イヤーいいですねー。素晴らしいクルージングゲレンデ。

フィッシャリーナは、がら空きじゃないですか!
もったいない!!
また、自然環境が良さそうですねー。

九州の人って優しい印象を持っています。それを
感じる場面がありましたね。

艇の写った画面をみていると何故か25フィート以上の船に
見えてしまいます。シップシェイプっていうのでしょうか、

実に艇がきれいに手入れされているのが画面から伝わってきました。そのせいでしょうか?

ともかく、羨ましいヨットライフですね。

Re: 五島列島に来たものの - 海光丸 若林

2015/10/13 (Tue) 08:36:09

通りすがりさんへ
ほめ過ぎですよ。
実はクルージングは2週間予定して出発したのですが強風続きでやる気を無くし1週間で切り上げて帰ってきました。
できたら来年再度トライするのもいいかなと思っています。

Re: 五島列島に来たものの - 通りすがり

2015/10/13 (Tue) 10:51:50


ほめすぎましたか?
画面から伝わるものを素直に表現したつもりです。
おべんちゃらはできないタイプなので。

それから、23はマストが高そうなので強風には少し
しんどくなるのでしょうか・・・。

ルボンだと、マスト高・排水量長さ係数などから
今回同等の風速でも帆走はかなり楽なんでしょうか

興味あるところです。

年内まだまだべストヨットシーズンは続きます
来年といわず再チャレンジを期待しています。

             かくれ若林ファン  

Re: 五島列島に来たものの - 海光丸 若林

2015/10/13 (Tue) 14:44:15

通りすがりさん
そうですねYAMAHA23ⅡEXはレース艇ですし
ルボンは今の基準で言えばクルージング艇と言えますので、安心感はルボンが勝ります。
それとクルージングにはやはり船外機でなく船内機でしょう。
年が明けるとまもなく75歳になります。体力的には
限界に近づきつつあると感じています。

Re: 五島列島に来たものの - 通りすがり

2015/10/13 (Tue) 18:46:01

やはり大きい艇のほうが安心感があるんですね。

シングルで中型艇以上のヨットに乗ったことは無いのですが感覚的にシングルだと25前後までかな・・・という気はしています。

実際、30クラスの艇を目の前にすると
これを1人では・・・と、躊躇してしまいますから。

この感覚は誤っているのでしょうか?
年齢を重ねるほど大きい艇を選択すべきなのでしょうか?

と、頭でっかちの私は考えこんでしまいます。

ルボンで周られていたときは60前半でいらしたのですね。
沖縄などの遠距離にはそのくらいの年齢までには決行して

おかないといけないようですね。

Re: 五島列島に来たものの - 海光丸 若林

2015/10/14 (Wed) 09:35:58

通りすがりさん
私は年齢的にも体力的にいっても、8m以上吹く予報の時や1.5m以上の波の時には、例外は別にして出航しないようにしています。
それならばシングルで23F程度のヨットでも楽しめます。
しかし8m以上、1.5m以上でもシングルで航海する場合は30Fの方がやはり安心感がありますね。
もっと若ければ違うでしょうが、高齢者としてはそんな風に感じています。

五島列島に来たが - 海光丸 若林

2015/10/06 (Tue) 09:19:49

初日3日は上天気で順調に五島に着きました。

入港したのは奈良尾という湊です。

が翌日から北東の風が連日強まり、福江島に行くと
帰りに向かい風となり難渋することが予想されます。

この北東の風がおさまる傾向にあるのか、続く傾向にあるのか見極めようと様子見で土井の浦という港で待機しています。

年寄りは楽な航海を選ぶことにしています。

ヨット乗りは老人ばかりだ - 海光丸 若林

2015/09/29 (Tue) 20:04:41



と言わせないために

街で若者をハントしてきました。

しかし確かにクルーザーに乗っているのは右を見ても

左を見ても私を含め老人ばかりです。

街で話をするきっかけがあった時「ヨットに乗らないか?」

と誘ったところ来てくれました。

しかし全くのヨット素人の若者です。

当日は風が強かったのでエンジンだけで島巡りをして

3時間で切り上げました。

次回海況の良い日に2回目を約束して別れました。

Re: ヨット乗りは老人ばかりだ - CASABLANCA

2015/09/29 (Tue) 23:16:55

凄い!、一気に若返りましたね。
考えてみれば、ヨットに乗る機会すら全くないと言っていいのでは。
ヨットに触れ合う機会を増やせば自然と増えると思うのですが。

アチャー!!! - 海光丸 若林

2015/09/18 (Fri) 20:07:10

 船外機にオイルを追加しようとした時オイル給油キャップを海に落としてしまった。

注文出したが来るのは連休明けだ。動けん。

海に浮かぶ別荘でのエコ生活 - 海光丸 若林

2015/09/16 (Wed) 19:29:42

海に浮かぶ別荘ヨットに来てほぼ2週間となりましたが
クルージングに出航するでもなく日々ヨット内外で気ままに
過ごしています。

テレビはありませんので読書だったり、ヨットの点検だったり、
知人とのヨット談義だったりです。

秋雨前線が復活したり台風が又発生するかも知れないので、
秋晴れの好天が続く日を待っています。

毎日の中で一番の用事は食事の用意です。

冷蔵庫はありませんので生ものや日持ちのしない惣菜品は
毎日近くのスーパーに買出しに行きます。

米は土鍋とカセットボンベで炊いています。

食費予算は1日3食1,500円ですがこの予算に収めるのは
かなり難しい。

とにかく便利な物にあふれかえった生活とは全く違った
自然がいっぱいのエコ生活に満足しています。

別荘が浮かんでいるのは長崎県の九十九島です。

鳥取港に釘付け - Dream-X@ひまわり

2015/09/08 (Tue) 11:24:41

6日に鳥取港に来ましたが、悪天候、強風波浪大雨注意報で出航できず、じっとしています。
台風18号はこちらに向っているので、あと3、4日は出れないかな?
マイッタ、参った・・・。
涼しくなったパールシー、お楽しみ下さい。

Re: 鳥取港に釘付け - 海光丸 若林

2015/09/09 (Wed) 07:51:06

ブログ見ていますよ。

何処まで行くのかな?

海に浮かぶ別荘ヨットに - 海光丸 若林

2015/09/06 (Sun) 19:19:04

アーチ型の日除け、雨除けテントを張りました。

少し涼しくなりましたね - ブルーシーガル上田

2015/09/06 (Sun) 11:31:12

若林さん、
お久しぶりです。お互いに元気が何よりです。
秋は佐世保で楽しんで下さい。
長崎のパールシーは安全な所ですね。

今年は早々と台風がよく来ます、私たちの係留場所
大阪の泉大津も台風の被害も少ないです。
此れから涼しくなりヨット暮らしも良いですね。

海に浮かぶ別荘生活 - 海光丸 若林

2015/09/04 (Fri) 21:18:33

海に浮かぶ別荘生活に戻ってきました。

日陰が無くてやたら暑い海の上から逃げて自宅で過ごしていましたが

そろそろ秋風が吹き始めてきましたので、九州は長崎の西海パールシーのヨット海光丸に今日戻ってきました。

海の上の別荘としてのヨットですので、とりたてて何かをしなければならないということはありません。

気が向いたら、天気が良かったら、海況が穏やかだったら、風を受けて帆走らせることもあるでしょう。

それまではノンビリ楽しむことにします。

台風15号被害なし - 海光丸 若林

2015/08/27 (Thu) 09:30:36

長崎九十九島パールシーに係留してあるヨット海光丸は無事だという連絡が来ました。

台風15号は近くを通過したのに波もパールシーには全く入って来ないし、風も大したこともなかったそうです。

私がこの泊地を選んだのは大正解でした。

無題 - 西海パールシー情報

2015/08/24 (Mon) 15:47:28

雨は降っていますが、風弱く平穏です。もちろん海光丸も異常無しです。
台風15号は多分明日午前中最も近づくようですので、午後にでもまた状況をお知らせします。

航海記 - 海光丸 若林

2015/06/18 (Thu) 10:27:42

本日6月18日

海光丸での「気楽なショートクルージング」その2の

航海記録をホームページに掲載いたしました。

http://www9.plala.or.jp/kaikohmaru/contents8.html

Re: 航海記 - Dream-X@ひまわり

2015/06/22 (Mon) 16:09:20

博多へのクルージングお疲れ様でした。
楽しそうで、お元気で良かったです。

小生現在妻とパリ生活中ですが、7月には藤沢へ戻り、8月10日ころには整備その他もろもろのため、パールシーへ戻ろうと思ってます。
小生未経験の泊地がいろいろ出てきましたので、またお会いした時に委細紹介願います。

写真は、オン・フロールというノルマンディーの小さな港町です。

Re: 航海記 - 海光丸 若林

2015/06/23 (Tue) 14:24:14

Dream-Xさんへ
パリいいですね。私ももう10年前になりますが

フランスのミディ運河に行った時パリに数日滞在

しました。懐かしいですね。

こちらは真夏は自宅で過ごすことにしていて

9月にパールシーに戻る予定です。

帰港しました - 海光丸 若林

2015/06/16 (Tue) 19:04:41

今日16日母港の九十九島パールシーに海光丸は

戻ってきました。

航海記は後日アップします。

福岡博多の神社めぐり - 海光丸 若林

2015/06/16 (Tue) 15:26:18

福岡博多にヨット海光丸できましたが。主な観光場所は

神社めぐりをしてきました。

志賀島の「志賀海神社」

祇園山笠の「櫛田神社」

天神にある「水鏡神社」

それと定番の「大宰府天満宮」でしたが

大宰府天満宮は観光客で大賑わい。

やはり神社は静かでないと!

写真は志賀島海神社です。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.